たるみ毛穴が原因のいちご鼻を改善するためのおすすめ食材

たるみ毛穴が原因のいちご鼻を改善するためのおすすめ食材を紹介します!
MENU

たるみ毛穴が原因のいちご鼻を改善するためのおすすめ食材

たるみ毛穴が原因のいちご鼻を改善するためのおすすめ食材

 

 

いちご毛穴になる原因の一つ、たるみ毛穴。
毛穴のたるみは加齢とともに起こりやすいものであることから、30代後半から見られるいちご鼻の原因です。涙上にたるんでひろがった毛穴に、空気中のホコリ、皮脂、ファンデーションなどのメイクの落とし忘れ成分が詰まることで、いちご鼻になってしまいます。
いちご鼻の基本はスキンケアで綺麗にしてあげることですが、いくら汚れを綺麗に取り去ったとしても、たるみ毛穴が治らなければ、またすぐに汚れが詰まってしまいます。
たるみ毛穴を改善するには体の内側から整えてあげるのが一番!毛穴を引き締めるのにおすすめの食べ物をご紹介します。

 

1.脂肪分の少ない肉をチョイス

たるみ毛穴の人が積極的に摂取したいのは、良質のたんぱく質源。たんぱく質とっても、脂がたっぷり乗ったこってりお肉はNG。
過剰な脂質の摂取は、皮脂の分泌を促してしまうからです。
おすすめは脂肪分の少ない豚もも肉や、牛肉の赤身。かみごたえもあるので、ダイエット中にもピッタリの食材です。

 

2.良質の脂でハリを取り戻す!

たるんだ毛穴を引き締めてあげるためには、質のいい脂を摂取してあげることです。
お肌の張りを保つにはある程度の脂も必要です。
おすすめなのは、アボガドやナッツ類。
体にいい脂が豊富に含まれているので、肌の若返り効果が期待できます。

 

たるみ毛穴によるいちご鼻は、食べ物でケアしてあげるのが一番です。
毎日少しずつでもいいので取り入れていきましょう。

 

毛穴の汚れを根こそぎとって、化粧水で毛穴を引き締めて、目指せ毛穴レス

インターネットで見つけたオロナインパック。
実際にやってみました!

 

方法は簡単。
あのお馴染みのオロナイン軟膏を買ってきます。それを洗顔後の鼻全体にたっぷりと白くなるくらい塗って、約10分待ちます。
この間の乾燥が私は気になるので、目元や口元に部分パックをしていました。
で、10分たったらぬるま湯できれいにオロナインを洗い流して、あとは普通に鼻パックをするだけです。

 

いつもの鼻パックの前にオロナインを塗って洗い流す作業をするだけですね。

 

で、鼻パックをはがすと…ビックリするくらい角栓が鼻パックに付いてきました!
普通に鼻パックするだけでは、こんなにとれない!びっしりです!
インターネットでも、引くほど取れると書いてありましたが、ほんとにその通りでした。

 

気分もスッキリしました。

 

あとは毛穴を引き締める化粧水をつけたらいいんでしょうが、それはまだ持ってません…
収れん化粧水を使うといいそうですね。これもインターネットで見つけた情報ですが。

 

歳をとって来ると、鼻だけでなく頬の毛穴開きも気になってきました。
化粧水のつけ方にもコツがあるようで、まずいつも通りパッティングしたら、次に手全体で抑えて化粧水を浸透させるといいそうです。そして、化粧水の二度漬け。もう一回手全体で抑えて化粧水を浸透させる。
高い化粧水を使うことも良いかもしれませんが、つけ方にも気をつけたいですね。

 

 

http://www.ayanasu-review.com/

 

このページの先頭へ